ペンタゴンリモート交流会にむけて 

ペンタゴン9-1  ペンタゴン9-3  

この写真が‥      このようになりました!!

ペンタゴン9-2  ペンタゴン9-4

リモート交流会楽しみ~!!

12月に子どもたち同士のリモート交流会があります。それに向けて学校ではじゃんけん大会のポスターを作ったり自己紹介を書いたり、こつこつと準備を進めています。

掲示には各校の顔写真付きの自己紹介(小学部高学年対象)が貼られ、いよいよといった感じです。「〇〇好きな人がいるよ~」「あ、この人は将来の夢が一緒だ!」など、盛り上がっています。(中高部の生徒たちも注目しているようです~)

先日、ペンタゴンプロジェクトの各校担当者が愛知県岡崎聾学校に集合しました。

県外の先生方のパワーがものすごく、そしてとてもいい人ばかりで、よい刺激をたくさん受けて島根に帰ってきました。

子どもたちのリモート学習の前に、まずは教員が仲良くなりました(^^

ペンタゴン給食 愛知県岡崎聾学校編 ~みそカツ~

ペンタゴン8-1 ペンタゴン8-2 ペンタゴン8-3

ペンタゴン8-4

今日のペンタゴン給食は~ 愛知県立岡崎ろう学校おススメの  みそカツ!!

勢いよく食べ進め、みんな完食!! うますぎた~(^^♪   

・みそカツを食べてとてもおいしかったです。愛知県の名物がとてもよいですね。実は愛知県に行ってみそカツを食べたことがあります。また食べたいと思って、久しぶりにみそカツを食べることができて、うれしいです。本当にありがとうございました。

・みその味がこく、うまみを出していて、とてもおいしかったです。また、食べたいです。

・みそのあじがしておいしかったです。

・みそカツのみそダレが甘辛くてとてもおいしかったです。

・みそが肉と合わさっておいしいです。甘さをおさえていいと思います。また食べたいです。

・みそカツのみそダレがあまからくてとてもおいしかったです。

・カツにかかっているみそだれが、濃くて甘いけど一口食べるとたくさんご飯が進み、感動するほどとてもおいしかったです。いつか愛知県に行って、「みそカツ丼」を食べてみたいなと思いました。

ペンタゴン給食2 「あげいも(旭川聾学校より)」

ペンタゴン7-1 ペンタゴン7-2

ペンタゴン給食第2段! 10月20日は旭川聾学校オススメ「あげいも」登場の日、こどもたちは「あげいも」ってどんなだろう? と、楽しみにしていました。 ↓感想です(^O^)

 

○私は初めてあげいもを食べました、感動するぐらいとてもおいしかったです。家でも作って食べてみたいです。ありがとうございました。

○ケチャップをかけたかったです。中のいもはホクホクして美味しかったです。またたべたいと思いました。

○初めてあげいもを食べてみて、食感がカリッ、フワッとしていておいしかったです。

○おいしかったです。イモがやわらかい。

○「あげいも」だから、ただいもが揚げてあるのかなと思っていたら、甘い衣がついていて、揚げてあり、私が想像していたものと違っていて、初めて食べました。中がホクホクで、いもの甘みと衣のサクサクと、フワフワが、とてもおいしかったです。おいしくて、おかわりもしました。何個でも食べられるなと思いました。

○あげいもを食べて、とてもおいしかったです。素敵なデザートだと思いました。北海道に行って、あげいもを買って食べたいと思います。

ペンタゴン給食 はじめました~!

ペンタゴン6-1 ペンタゴン6-2

旭川聾学校、岡崎聾学校、浜田ろう学校、熊本聾学校 の4校で

  「給食で交流したら面白そう!!」 と声が上がり、早速やってみました!  

  

  名付けて「ペンタゴン給食」

 

  各校で給食の情報を共有し、出せるときに出すというスタイルです。

  最初に熊本聾学校おしの「太平燕(タイピーエン)」を、レシピを使って、本校で出してみました。 

  児童生徒の感想です↓

 

 ・太平燕という食べ物を知らなかったけど、とてもおいしかったです!

 ・具がたくさんあってとてもおいしかったです。

 ・とてもよい味でした。熊本県に行って、太平燕を食べてみたいと思いました。すてきな食べ物です。ありがとうございました。

 ・大変美味でした。おいしかったです。

 ・たまごがおいしかったです。

 ・前に給食で食べたことがありましたが、その時とは汁の色が違っていて驚きました。これが、これが熊本のタイピーエンかと、おいしくいただけました。具がたくさん入っていて、汁もおいしく、満腹になるほど食べることができました。

 

 

記録!135cm!!  種がとれるのはいつかな?

ペンタゴン5-1 ペンタゴン5-2

9月3日、久しぶりに子ども達といっしょにひまわりを観察しました。

 大きくなったひまわりを見て、すかさずメジャーを取り出して計測。記録は135cmでした。

 「他の学校のひまわりは何cmかな~」 などと言いながら、水やりをしました。

 

 その後も 観察を続け、9月17日時点では写真のような状態に。

 ひまわりの背丈が121cmになっていて、「おじいちゃんみたいになったねえ。人間と同じかな~」 

 とつぶやいていました。

ひまわりが咲きました~

ペンタゴン3

子ども達と植えたひまわりが成長し、8月18日、花が咲きました!

 風が強い日もあり心配しましたが、太陽に向かって大きく花開く様子は元気そのもの。

 一本一本が子ども達に見えてきます。

 まだ咲いていないものが沢山あるので、子ども達といっしょに見られると思います。

ひまわり交流 進んでいます!!

浜田ろう学校のひまわりの種を 各校で育ることになりました! ぐんぐん成長しています!

 

 浜田ろう学校では、昨年度からひまわりを育てているのですが、本校にある種を、旭川聾学校、岡崎聾学校、浜田ろう学校、熊本聾学校で育ててみることにしました。

 各校で植える時期をそろえ、成長の記録(ひまわりの高さや気温)を子ども達がつけます。

 浜田ろう学校の子ども達も種植えから始め、「芽が出てる~。」「1週間で10cmも伸びた~。」「今日も暑いですねえ、熊本は何度かな?」などと言いながら、成長するひまわりを見守りました。月に一度送られてくる各校のひまわりの写真を見ながらその場所の子ども達を想像し、大事に大事に育てています。

 

 ペンタゴン2-1  ペンタゴン2-2 ペンタゴン2-3 ペンタゴン2-4                     

ペンタゴンプロジェクト スタート!!

ペンタゴンプロジェクト とは?

 

 岡崎聾学校の 「全国のいくつかの聾学校がリモート等でつながり、互いを高め合うような交流がしたい!」という声かけから始まったのがこのプロジェクト。北海道旭川聾学校、愛知県立岡崎聾学校、島根県立浜田ろう学校、熊本県立熊本聾学校の4つのろう学校の交流を、筑波技術大学が技術協力するということで、合わせて5校で「ペンタゴン」という名前がつきました。

 対象は小学部の高学年となっています。これからリモートだけでなく、今できることを楽しみながら交流できればと思っています。

ペンタゴン1