昭和 28. 2. 28 4月1日より島根県立浜田ろう学校を設置し、島根大学浜田分校跡(片庭町)を修理使用する方針を決定。
昭和 28. 3. 23 島根県立学校条例の一部改正により、浜田市に島根県立浜田ろう学校の設置を決定、昭和28年度においては小学部のみ設置。
昭和 28. 4. 1 島根県立ろう学校長 今西孝雄、初代校長に就任、仮事務所を島根県立松江ろう学校内に設置。
昭和 28. 9. 15 開校式を行い、児童58名によって授業を開始。
昭和 28.10. 12 県教育委員会により、開校記念式を開催。
昭和 29. 4. 1 中学部第3学年まで置き、児童生徒92名、職員27名となる。
昭和 30. 4. 1 高等部を設置、家庭科を置く、児童生徒120名、職員28名となる。
昭和 31. 4. 1 家庭科を普通科に改める。
昭和 34. 8. 20 高等部美術工芸科金工室完成。
昭和 36. 11. 15 職業科工芸実習室完成。
昭和 39. 4. 1 幼稚部設置。
昭和 41. 2. 22 島根県那賀郡国府町大字国分に寄宿舎完成。
昭和 41. 6. 20  島根県那賀郡国府町大字国分に新校舎完成。
昭和 41. 7. 15 新校舎、寄宿舎に移転完了。
昭和 42. 2. 23 体育館完成。 
昭和 44. 3. 1  国府町、浜田市に合併のため、学校所在は浜田市国分町となる。
昭和 45. 4. 1 小学部に重複学級設置。
昭和 46. 4. 1 幼稚部3歳児学級設置。
昭和 47. 4. 1 中学部に重複学級設置。
昭和 49. 9. 22  開校20周年記念誌発行。
昭和 50. 11. 16 浜田市民会館大ホールに於て学習発表会開催。
昭和 53. 12. 3 校旗制定。
昭和 54. 9. 23 校歌制定。
昭和 58. 11. 13 創立30周年記念式典、記念誌発行。
昭和 59. 3. 31 運動場整備完成。
平成 元. 7.21~22 第39回中国地区ろう学校体育大会開催(県立体育館)。
平成  3. 2. 13  学校整備事業による新校地造成工事着工。
平成  4. 3. 12 体育館完成。
平成  4. 4. 27 門柱、教室棟及び屋外運動場完成。
平成  4. 6. 13 新校舎(教室棟)竣工式。
平成  5. 11. 21 創立40周年記念式典。 教育後援会結成。
平成  6. 11. 18 優良PTA文部大臣表彰。
平成  7. 2. 25 新実習棟竣工式。
平成  8. 3. 25 浜田ろう学校放送設備整備事業完了。
平成  9. 8. 27  浜田ろう学校教職員住宅解体撤去工事完了。
平成 12. 2. 20 浜田国分ヶ丘共同住宅完成。
平成 12. 7. 20~21 第50回中国地区ろう学校体育大会開催(県立体育館、浜田市陸上競技場)。
平成 13. 7. 1 学校評議員設置。
平成 15. 11. 15 創立50周年記念式典。
平成 16. 3. 1 学校評価制度の導入。
平成 16. 4. 1 通級指導教室設置。
平成 17. 4. 1 校訓並びにめざす子ども像・教職員像を制定。
平成 17. 5. 9 ハッピーアフタースクール開設。
平成 18. 3. 27 めざす学校像制定。
平成 19. 4. 1 島根県西部地域における視覚障がい教育のセンター的業務を開始。
平成 19. 9. 1 スクールバス(すずかけ号)運行開始。
平成 20. 7.19~20 第58回中国地区ろう学校体育大会開催(県立体育館、浜田市陸上競技場)。
平成 25. 3. 11 スクールカラー決定(わかくさ色)。
平成 25. 9. 1  新寄宿舎、浜田養護学校との共同利用開始。
平成 25. 9. 15 創立60周年記念文化祭開催、記念誌発行。
平成 26. 3. 20 教室棟エアコン工事完了。
平成 26. 3. 24 本校旧寄宿舎閉舎式。
平成 27. 6. 1 浜ろうワークセンター設置。
平成 27. 8. 20 職員室移転工事完了。
平成 27. 11. 10 厨房改修工事完了。
平成 27. 11. 20 ランチルーム移転工事完了。
平成 28. 2. 5 島根県体育健康優良学校等表彰(学校歯科保健優良学校の部)受賞。
平成 28. 3. 20 センタールーム、多目的トイレ整備工事完了。
平成 28. 8. 30 聴能検査室移転工事完了。
平成 28. 9. 23 パソコン教室、生徒会室改修工事完了。
平成 28.10.28~30 第53回全国聾学校卓球大会島根大会 開催(松江市総合体育館)
平成 29. 2. 2 島根県体育健康優良学校等表彰(学校給食優良学校の部)受賞
平成 29. 3. 17 体育館リフレッシュ工事完了
平成 29. 3. 30 体育館トイレ改修工事完了
平成 29. 4. 1  「生きる力をはぐくむ歯・口の健康づくり推進事業」実践校(平成29・30年度)
平成 30. 4. 1 山本康治、浜田ろう学校長(第26代)に就任
平成 30. 7. 21~22 第68回中国地区ろう学校体育大会浜田大会開催
平成 30. 9. 1  「はまだ特別支援教育相談室STEP」開設
平成 31. 3. 31 ハッピーアフタースクール廃止
令和 2.4.1 平野謙二、浜田ろう学校長(第27代)に就任
令和 2.11.4 島根県教育委員会「優れた教育活動表彰」受賞
令和 3.4.1 高等部女子生徒の制服を変更
   

写真で見る学校の沿革

pdfファイル「写真で見る学校の沿革」(PDF:124kB)

藤田 威 先生 について

 昭和28年から昭和47年まで本校で勤務。

 昭和36年に藤田ご夫妻の暮らしがモデルとなって映画「名もなく貧しく美しく」が上映されました。
 昭和39年にはNHKで「歳月-あるろうあ夫婦の記録-」が放送され、日常生活の様子が紹介されました。

 様々な困難のなかで浜田ろう学校の教員として、画家として子どもたちと一緒に過ごした人生でした。

 浜田市の「人物読本・ふるさとの50人」などにも藤田先生の功績が紹介されています。

 出身地 兵庫県新温泉町のHPでの紹介ページ