島根県立浜田ろう学校
×閉じる
浜ろっこBlog

浜ろっこBlog

  • blog始めました 2021年12月01日

    当校の日常を綴りますのでお時間のある時にのんびりご覧くださいませ。

    児童生徒がブログに書き込んで公開することもあります!

  • 「地雷をなくそうキャンペーン」に協力しています 2021年11月25日

    世界中に地雷が残っていて、戦争をやめた地域でも未だにたくさんの人や子どもたちが被害に遭っていることを知りました。私たちにも何かできる事がある!と信じて取り組んでいます。

    今回で4年目になります。書き損じのハガキを集める協力をお願いしています。

    国府まちつくりセンターや、国府小学校にもお願いに行きました。

    地雷撤去お願い1 地雷撤去お願い2

  • 【剣道部】第15回浜田市スポーツ大会 剣道競技 開催!! 2021年11月22日
  • 感謝の気持ちを伝える会(卓球部) 2021年11月15日

    浜田ろう学校卓球部では、週末になると、浜田市内の社会人卓球チームや本校卒業生が浜田ろう学校体育館に集い、共に練習を行っています。


    11月14日には、高等部3年生の部活動の締めくくりとして、今まで練習等でお世話になった社会人卓球チームのみなさんや本校卒業生に『感謝の気持ちを伝える会』を行い、交流を深めました。

    1 2
     

    会では、当日抽選で決めたダブルスでトーナメント形式の大会を行ったり、高等部3年生の部活動想い出ビデオを見たり、感謝のメッセージを伝えたりしました。

    3 4


    また、石見ケーブルビジョンにも取材に来ていただき、後日、この会の様子が放映されました。

    5 6

  • 小・中・高 避難所体験 ~自分で考えて行動できる人になろう~ 2021年11月15日

    11月14日(水)に、避難所体験を行いました。この日は浜田市役所の防災安全課から松島さん、そして地域の防災士の山本さんと渡邊さんにご協力いただき、浜田市が実際に使う避難用具をお借りして実施することができました。

    1. 避難所ってな~に?(避難所の基本的な情報を確認)
    2. 避難所をつくろう!(実際に体育館に入れる部屋や段ボールベッドをつくる) → 部屋に入ってみよう!
    3. 避難所に何をもっていく?
    4. 防災士山本さんの話

    このような流れで学習しました。以下児童生徒の感想です。

    ・初めて土砂災害の避難所体験をしました。ダンボールベッドのはこを24個も作るのでおどろきました。ベッドに寝ると、気持ちよかったです。知らなかったことが知れて良かったです。

    ・初めて避難所体験をして、トイレの使い方を知ることができ、仕組みもよく分かった。ダンボールベッドの寝心地が良かったけれど、お年寄りの方や、床よりもベッドがよいという方が使うことを初めて知った。部屋はみんなで協力して作るとどんどんできるなと思った。

    ・避難所体験をしてみて、災害の時、みんなで協力して部屋を作りたいです。いつでも避難ができるようにしたいです。

    ・最初は2部屋かなと思ったら4部屋になってびっくりしました。部屋に入ったら思ったより狭くありませんでした。避難所を作るときはみんなが協力することが大切だと思いました。

    避難体験1 避難体験2

    避難体験3 避難体験4